top of page
山の遠足04月確定表 2024

                       

 

 明示してある金額は、講習費です。会員・ゲストの区別はありません。長澤登山教室の企画にご参加された方には、ポイントが付与されます。郵送の方には封筒のタックシールにポイントを表記しています。 ポイントの表記は、1ポイント=100mと読み替えて、山の標高になぞらえて表記しています。3,000mに達した方は、ご希望の企画の講習費から1万円を値引きします。ご遠慮なく、お申し出ください。
 講習費には、保険料を含んでいます。交費・宿泊費などは含まれません。各自、別途ご用意ください。原則として3名から実施します。

 <山の遠足・花旅シリーズ/ヤマザクラ>

1)筑波山系・宝筐山         ➡︎参加要
             04/01(月)    GG    10,000円

 筑波山から南東に伸びる筑波連山の一つで、標高461mで「ほうきょうさん」と読みます。山頂からは北に筑波山、榛名山や赤城山、日光連山が見えます。東は日本で2番目に広い霞ヶ浦が、南に関東平野を一望でき、条件が良ければ富士山も遠望できます。豊かな自然ということは、この季節、コブシやヤマザクラ、各種スミレが彩を加えます。

 

 <山の遠足・花旅シリーズ/サクラ>

2)霞丘陵から飯能・岩渕の一本桜へ  ➡︎参加要項
             04/04(木)    GG    10,000円

 東京近郊でサクラお花見ハイキングが楽しめるコースです。青梅線の河辺駅が起点です。まずは、真浄寺のシダレザクラです。そこから上に登れば霞丘陵のハイキングコース、ソメイヨシノの桜並木が待っています。笹仁田峠に降り登り返すと阿須丘陵となり、東京都から埼玉県に入ります。本日最高地点の七国山を越えて、飯能に向かいます。下り切ったところが「岩渕の一本桜」でヤマザクラです。満開のタイミングにうまく合えるかは、運次第!

 

 <山の遠足・花旅シリーズ/タカオスミレ>

3)中央線沿線・毎月歩く高尾山-4月  ➡︎参加要
             04/09(火)    GG     5,000円

 高尾山は春らんまんの季節です。高尾山はスミレの山です。今が真っ盛りでしょう。高尾山のスミレといえばタカオスミレですが、エイザンスミレのあのピンクも可愛らしい。そんなスミレの多いのが今回の小下沢からのコースです。ちょっと長めですが、花の豊富な小下沢林道を歩き、ザリクボ沢から景信山に登ります。尾根に上がってからも春の花たちが出迎えてくれます。たっぷりと春に浸る一日です。一丁平の桜はまだ残っているでしょうか?

 

 <山の遠足・花旅シリーズ/ニリンソウ>

4)八溝山系・裏筑波山        ➡︎参加要項
             04/15(月)    GG    10,000円

 毎年恒例となった裏筑波山です。谷を埋めるニリンソウの群生は、圧巻です。登りコースも下山コースもニリンソウで溢れています。もちろんその他、カタクリやアズマイチゲ、ハルトラノオ、エイザンスミレやフモトスミレ、稜線に出ればトウゴクミツバツツジが出迎えてくれます。おまけに、表より裏の方が、出発点の標高が高いのも嬉しい! ※都合により、4名限定とします。

 

 <山の遠足・植物園シリーズ/アカヤシオ>

5)日光・日光植物園         ➡︎参加要項
             04/18(木)    3G    10,000円

 植物園シリーズです。正式名称は「東京大学大学院 理学系研究科附属植物園日光分園」といいます。えらく長い。ちなみに文京区の小石川植物園は本園です。この季節日光にも遅い春が来ています。春の花をいろいろ見るなら植物園です。たとえば、ミツバツツジ。北から南までのいろいろなツツジを見ることができます。それだけでも、来る価値は十分あるでしょう。さっと回れば一周約1時間ですが、ゆったりと歩いて楽しみます。時間があれば、東照宮に寄り道も。

 

 <山の遠足・花旅シリーズ/ヤマツツジ>

6)秩父・秩父札所から琴平丘陵    ➡︎参加要項
             04/25(木)    3G    10,000円

 GW直前の1日を秩父のハイキングはいかがですか。この写真は昨年行った羊山公園からの武甲山です。影森駅から歩きます。秩父札所27番の大淵寺や26番札所の岩井堂に立ち寄ります。大淵寺ではカタクリの群生に出会えるかもしれません。山道に入ればちょうどヤマツツジが見頃を迎えているでしょう。起点の標高が260m弱で最高標高で398mのゆっくりハイキングで琴平丘陵に向かいます。最後は写真の芝桜の丘、羊山公園を経て西武秩父駅が終点です

 

bottom of page