南ア前衛・守屋山 2018.01/25

毎年恒例の守屋山です。天候も良くて、山岳展望を楽しみました。 「表丹沢・大山」2018.02/07 ←| →「大月周辺・菊花山〜御前山」2018.01/19

大月周辺・菊花山〜御前山 2018.01/19

今日の陽だまりハイクは、大月駅から歩いて登れる菊花山から御前山です。登山口がちょっとわかりにくい。標高は低いけれど、結構の急登で、岩場もちっとあって、侮れない山です。山頂からは中央線絵周辺の山々の展望も楽しめて爽快です。山頂には三等三角点もあります。 「南ア前衛・守屋山」2018.01/25 ←| →「房総・御十八夜」2018.01/16

房総・御十八夜 2018.01/16

冬は、暖かな房総で陽だまりハイクです。上総牛久駅の近くの「米沢の森」の最高地点が御十八夜です。オジュウハッチャと読みます。里山を整備して公開しています。集落のはずれの駐車場に車を停めて出発です。歩き始めてすぐの小高い丘の上、行人塚のには山桜の巨木があって、米沢の森のシンボルツリーとなっています。 とっても 立派です。御十八夜に向かう途中で面白いものを見つけました。帰宅してから調べてみたら、ウスタビガという蛾の繭でした。 中々、綺麗です。そっと元に戻しておきました。肝心の御十八夜、展望を期待したのですが、春のような穏やかな天候で、大気も春のように霞んでいます。かろうじて、富士山らしきものが見えていました。 「大月周辺・菊花山から御前山」2018.01.19 ←| →「御坂山塊・釈迦ヶ岳 」2018.01/13

御坂山地・釈迦ヶ岳 2018.01/13

富士山展望シリーズです。御坂山地の中で、際立ってピラミダルでとんがった姿の釈迦ヶ岳です。御坂山地越しの迫力ある富士山が楽しみです。 当然雪もあるだろうと、“軽アイゼンも用意して” と参加要項に書いたのですが、雪は全く見当たりません。すずらん群生地から歩く予定でしたが、雪もないので、どんべい峠まで車で上がります。 この写真は、途中の府駒山です。気持ちの良い雑木林の中をのんびりと進みます。木々の間から青空がすっきりと広がっています。 釈迦ヶ岳のピラミッドのような姿を雑木林越しに眺めながら進みます。右肩後方には南アルプスの峰々が見えています。山頂には、こんな2体のお地蔵さんが鎮座しています。山頂の集合写真は、kのお地蔵さんと一緒に撮りました。 山頂からは360度の展望が広がっています。富士山は南側に見えています。西側に目をやれば、南アルプスが雪をかぶって、真っ白な姿を見せています。 北西方向には八ヶ岳も綺麗に見えています。その隣の北側はちょっと地味な奥秩父の山々です。 この後、休憩していたら八ヶ岳はくもにかくれてしまいましたが。最後は東側です。この季節、黒岳も魅力的な展望が楽しめそうです。ぜひ計画しましょう。 「房総・御十八夜」2018.01.16 ←| →「ひとり高尾山 」2018.01/07

ひとり高尾山 2018.01/07

正月で弛んだ体と心に軽く刺激を与えるために、高尾山に来てしまいました。ちょっと霞んでいますが、筑波山もスカイツリーや東京タワーも見えています。 琵琶滝コースから登って、2号路から3号路を歩いて山頂の大見晴台で展望を楽しみました。たまにはと、お湯を沸かし、カップ麺とコーヒーを楽しみました。見ていると女子会風宴会している若いグループや、お孫さんとインスタントラーメンを作っている人(僕と同世代?)など様々に高尾山を楽しんでいます。 今日は、この山頂の大見晴台から南アルプスも展望できました。 おまけにケーブルの高尾山駅の展望台からは日光方面の山々が見えていました。下山は、時間もあったので、のんびりと1号路を下りました。久しぶりの日曜日の山行でしたが、微笑ましいフミリーハイキングを楽しむ光景も多く、平日とはまた違った楽しい山でした。 「ゲレンデスキーを楽しむ会 in かたしな高原 」2018.01.10~11 ← | →「高尾山 de 初詣」2018.01/05

高尾山 de 初詣 2018.01/05

2018年の初登りは、毎年のように高尾山に来ています。今年も“安心・安全”登山を心がけて素敵な一年になりますようにお願いします。  ケーブルの高尾山駅のところから日光方面の山々が見えています。なんとかカメラに収まりました。 今年は、富士山を計画しています。ますますアクティブに山を歩けますように、富士山頂の浅間神社に高齢者登山の記帳するのが目的です。数えで70歳からは記念品もあります。その前に、この高尾山の浅間神社にもお参りしておきましょう。 山頂では、お汁粉(お餅入りです)を食べてゆっくりします。ライターを忘れて焦ったのですが、隣の親切な方にお借りして、ことなきを得ました。新年早々のドジでした。山頂直下のトイレのところからはいつもながらですが、奥多摩の大岳山が特徴ある姿を見せていました。 「ひとり高尾山」2018.01/07 ← | → 「富士山周辺・石割山」 2017.12/25

〒110-0002
東京都台東区上野桜木1-10-22-406

 

TEL:03-3823-7243
FAX:03-3823-7246
携帯:090-5495-9462