イワタバコ盛り盛りの高尾山 2022/07/28

更新日:19 時間前

今年の夏はどなっているんでしょう。最速の梅雨明けで、今年の夏は長いと喜んだのはぬか喜びでした。7月は1日の甘利山以降、全く山に行けてません。

すっかりお尻に根が生えてしまった体と心を叱咤して、出かけました。

お目当ては、そうイワタバコです。

まだ大丈夫かなという不安もありましたが、まずは6号路から始まります。

6号路手前のお地蔵様です。こんな暑い日でも、赤い毛糸の帽子をかぶって満面の笑みを浮かべています。

イワタバコは、琵琶滝の少し先の岩壁に少し咲いていました。これでは物足りない。

山頂から、富士道経由で薬王院です。そのまま「高尾山健康登山の証」のスタンプを押してもらう。随分間が空いてしまってなかなかページが埋まらない。あと3つでやっと8さて目が終了です。

ここで階段上の本堂の裏へ行ってみると、早くもレンゲショウマが咲き出していました。

蕾がたくさんあるので、今年もしばらく楽しめそうです。

浄心門とタコ杉の間の切り株に、いつも季節感あふれる作り物が飾ってあります。この季節ならではの山百合、スイカやセミもありますね。

僕の方は、イワタバコを求めて、霞台から蛇滝へ向かいます。

ありましたね! 蛇滝に近づくと、岩タバコで溢れていました。

陽が差して、花の中心が光り輝いています。ちょっと幻想的でした。

こんなのどうですか。光を浴びて、花全体が光り輝いています。

一輪だけ、白いイワタバコがありました。撮っている最中には気が付かなかったのですが、よくみると虫がついていますね。

この後が長かった! そのまま降って、車の停めてある薬王院の祈祷所まで歩きましたが、あまりの暑さと久しぶりの山歩きで、ちょっと負けました!

<今日出会ったその他の花たち>


 

ハスの花、見頃です! 2022/07/30 || ハスも咲き始めました 2022/07/04

 

閲覧数:0回0件のコメント