top of page
  • 執筆者の写真yama_ski

エビネ咲く!毎月歩く高尾山-5月 2023/05/16

更新日:2023年5月26日

5月の毎月歩く高尾山は、ちょっとゆっくりの出発です。高尾駅前BSから相模湖駅行きの10:17発のバスに乗り、大垂水BSで下車です。

お目当ては、エビネです。野生ランの栽培は難しいとのことですが、最近このエビネのラン菌が安価に栽培できるようになったとか。そうなると<盗掘がペイしなくなる>→<盗掘が減る>というサイクルになって欲しい!

学習の歩道のオオバウマノスズクサは、まだまだ健在でした。

今回のもう一つのお目当てが、こちらです。

ツレサギソウです。「鷺に似た花が連なって咲いている」というのが名の由来らしいがどうでしょう。たしかに飛んでいるようにも見えます。

サイハイランも花が少し開き出しています。

最後は、セッコクです。

毎年お馴染みの、高尾山ケーブルカーの高尾山駅に咲いているものです。

こちらは、下の清滝駅のセッコクをアップにしてみました。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page