top of page
  • 執筆者の写真yama_ski

オオムラサキ自然公園 2023/07/13

当初は、長坂駅からオオムラサキ自然観察歩道を歩く予定でした。が、天気予報がどうも怪しい!ということで、オオムラサキ自然公園へ直行することに変更しました。

自然公園は、思っていたより大きな施設でした。

自然公園に入るとすぐにこんな人面樹がお出迎えです。

蜘蛛の巣が朝方の雨で飾られています。美しい宝石を散りばめたようです。

オオムラサキの観察舎は、自然の環境が保たれた大きな施設です。2重になった扉を開けて中に入ると、たくさんのオオムラサキが飛んでいます。

こんな姿は撮れるのですが、オオムラサキらしい紫色の羽根を広げてくれ!と願います。

撮れても、この写真のようにあまり紫色が出ていないとか、羽の先が傷んでいるとかで綺麗なオオムラサキを撮るのは難しいと感じました。

まして、空中を飛んでいる姿をカメラで捉えるのは至難の業です!

でもチョウ好きなら、カメラを片手に、半日いても、いや1日いても飽きないところだと実感しました。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page