一人で歩く高尾山 2022/06/16

更新日:6月24日

13日の「毎月歩く高尾山」で出会った今が盛りのウメガサソウを、もう一度じっくり見たいというのとムヨウランにうまく出会えなかったのでちょっと心残りということもあって、出かけてきました。

天気予報は、晴れマークでしたが朝のうちはちょっと雨模様。とはいってもカッパを着るほどでもなく、時折日差しも見られるといった、花を撮るにはいい天気でした。

よく見ると、花の中に蜜に吸い寄せられた小さな昆虫がいます。撮っている最中には気づかず、帰宅して写真の整理をしていて発見!虫はなんでしょうね。

ムヨウランも見つけました。3号路の登山道脇にさりげなく咲いていました。周りが暗くて地味な花で、あまり目立ちませんが!

嬉しくてもう一枚載せちゃいます。

すぐそばにはギンリョウソウです。林下に咲くというのでは、環境に共通点があるのかな。

モミジ台の南側の迂回路から北側の迂回路を周回します。

コゴメウツギが、綺麗だったのでパチリと一枚!

近くでは、ハナイカダがたくさん身をつけていました。ちょっとアップで撮ってみました。

面白い形をしています。

ヤマアジサイも、真っ盛りです。この季節、梅雨の山を飾る主役の一つです。

最後にこれは、イワタバコです。野草園の前鉢植えで売っている花を撮ってみました。来月の「毎月歩く高尾山」は、お目当てがヤマユリと、このイワタバコです。予告編として載せてみました。

<今日出会った花たち>


 

レンゲツツジで彩られた赤城山 06/17 ||毎月歩く高尾山-6月 06/13

 

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示