top of page

三頭山の日に三頭山に登る! 2024/03/13(水)

更新日:3月30日

3月13日が、「三頭山の日」というのをご存知でしたか。僕はつい最近知りました。

単なる語呂合わせといえばそうですが、なんでもいいんです。それが山に登るきっかけになればという事で三頭山に登ってきました。


早起きして出発しました。その甲斐あって、都民の森の駐車場には朝の7時に着きましたが、開場は8時からでした。7時から開くのは3月15日からでした。勘違い!


森林館からの道はこんな風に除雪してありました。三頭大滝のあたりまでですが。ルートはブナの路を時計回りに歩く周回コースです。


基本的には登山道は樹林の中で、展望はありませんが時折こんな展望地もあります。


橋の上から三頭大滝の上部を撮ってみました。


少しづつ雪が出てきますが、日当たりがいいあたりは雪が溶け土が出ています。


ムシカリ峠はすっかり雪の中でした。時間と共に雪が柔らかくなってきたので、途中でチェーンスパイクは外しました。


ムシカリ峠からは西峰までは直ぐです。やはり山頂からの富士山は素晴らしい。三脚を立てて撮りました。


望遠で引き寄せてみました。時間が昼近かったのでちょっとノッペリしています。山頂でお湯を沸かし、カップラーメンとコーンスープ、コーヒーを楽しんで下山にかかります。下りはチェーンスパイクはつけます。


展望はないけれど、中央峰と東峰にも足を伸ばします。ベンチとテーブルにたっぷりと積もった雪が主張しています。舐めんなよ!


最後は、見晴らし小屋からの展望です。東側です。左側よりのトンガリは大岳山で正面は都心方面と東京湾でしょう。

久しぶりの三頭山でしたが、いい山でした。季節を変えてコンスタントに来てみたいと思いました。

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page