top of page
  • 執筆者の写真yama_ski

古賀志山で春に浸る! 2023/03/28

北関東の栃木や茨城の山は、花の山が多い。古賀志山もロッククライミングのゲレンデとして知られているが、花の山でもあります。

出発点は宇都宮市森林公園です。

公園の周辺は、ちょうど桜が見頃です。

コースは、中尾根を登り古賀志山最大のカタクリ群生地を目指します。山頂に登った後は北コースを降り、途中から別のカタクリ群生地を巡って再び、北コースの下部に出る周回コースです。

カタクリだけではありません。古賀志山は花の山です。まずはエイザンスミレです。

どこにでも咲いているからと言ってスルーするのも失礼でありませんか。タチツボスミレの群生です。

マルバスミレです。いつも穏やかに咲いています。(僕の個人的な感想です。)

これはフモトスミレでしょうね。

さて肝心のカタクリです。

すごい数の群生地ですが、まだちょっとお休みのようです。開いてくれないかなと登っていくにつれてやっとお目覚めのようです。

群生の様子はこんな感じです。

稜線に出ると、アカヤシオが見事に咲き誇っています。

あまりの見事さに、カタクリの印象が薄れそう!

山頂では、地元のご夫婦と話が盛り上がって、下山途中の群生地を教えてもらうことになり、ラッキーでした。ありがとうございました。



その途中で教えてもらったショウジョウバカマの群生地の写真で終わりとします。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page