top of page

毎月歩く高尾山-3月② 2024/03/28(木)

3月2回目の「毎月歩く高尾山」です。なんでこの時期なの? これを決めたのは1月です。その時点で東京の桜開花予想は3月14日。それから計算して高尾山での桜開花を予想してこの日に決めたというわけです。すでに昨年基準は当てはまりません。


今日の天気予報は、曇りのち夜から雨となっていますが、今にも振りそう。日影沢はもうニリンソウが咲き始めています。ヨゴレネコノメソウとのコラボです。


日影沢は、ヨゴレネコノメ祭りです。


スミレも遅れているのかと思っていたら、タカオスミレです。いきなりの登場です。今日はまだ咲いていないと思っていたので、嬉しい誤算です。たくさん咲いていました。


アオイスミレもまだ咲いています。


シュンランも盛りと咲いていました。盗掘はやめてほしい!


タチツボスミレですが、アカフです。


ウメガサソウです。今年の花はまだまだです。小さいながら常緑樹だそうで、緑の葉っぱが頑張っています。力を蓄えて、花咲かせてください。


これはなんだと思ったら、早くもナガバノスミレサイシンではありませんか。


気分を変えて、ちょっと渋いホコリタケです。スカスカになる前の若いものは食用になるとのことでした。


今日の真打は、ヒナスミレ。いつみてもいい色合いです。


最後は、薬王院の石垣に咲く、カンアオイの地味な花です。

「高尾山健康登山の証」、ちょうど10冊目の満業です。このところ、ペースが落ちています。この春はもう少し高尾山詣を心がけよう!




閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page