秋川丘陵・五日市高尾山〜網代城山 2022/10/27

更新日:11月23日

秋のひと時を駅からハイキングで楽しもうというわけで、武蔵五日市駅集合です。駅を背に五日市街道を真直ぐに進み、お寺の角を右手に入ります。


角のお寺というのが、正光寺という時宗のお寺です。時宗といえば踊念仏で知られてますが、なんとこの踊念仏が盆踊りのルーツだったなんて。知りませんでした。





この正光寺の先にあるのが、この高尾神社で、この社殿の脇が登山口になります。








ひと登りするとお社の立つ小さなピークです。高尾神社の奥宮ですね。ここが五日市高尾山のピークということになるのでしょうね。標識らしきものは見当たりませんが!

ここまでは、ちょっとした里山と油断していました。


が、進むと結構アップダウンが激しい!

こんなロープのある急な登りや下りが出てきます。

里山を舐めるなよ!






途中、こんな札も出てきてきました。

「いつも山道をなおしてくれて  ありがとうございます」

全くその通りです。感謝の気持ちで歩きます。






途中、道の不明瞭なところもありましたが、三角点峰・網代城山に到着です。330.8mです。

瓢湖が低いので、コースのほとんどが林の中で展望は望むべくもありませんが、結構アップダウンも激しく、変化もあって楽しいコースでした。

下山後はちょっとしたハプニングが。網代橋が工事中で徒歩でも通行禁止となっていて、予定の武蔵増戸駅へは結構な遠回りを余儀なくされるということで、それならとまた武蔵五日市駅へと向かいました。思わぬ駅からハイキング周回登山となりました。






最後は路傍に咲くアザミと秋の花たちで締めたいと思います。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示