蒸し蒸しの筑波山 2022/09/01

9月の幕開けは筑波山です。まだまだ暑いし、天候もはっきりしません。雨こそ降りませんでしたが、とても蒸し蒸しの筑波山になってしまいました。ということで、登りは合議した結果、つつじヶ丘からロープウェイで上がることになりました。

そんなわけで、最初の写真は女体山御本殿です。湿度が高く、霞んでいます。このあと山頂で集合写真を撮って、御幸ヶ原に向かいます。

夏から秋に向かっているこの季節、あまり花は多くありません。それでもオクモミジハグマやガンクビソウなど初秋というか、晩夏というか季節の花は楽しめます。

ツクバトリカブト

他の登山者の方から教えてもらったのが、このツクバトリカブトです。筑波の名が付けられた花ですから、見過ごすことはできませんね。

最後は一番目立っていた花です。

キンミズヒキ

下山は、ケーブルカー組と御幸ヶ原コースを徒歩下山組に分かれて下山しました。

 

← ||毎月歩く高尾山8月 2022/08/12

 



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示