top of page
  • 執筆者の写真yama_ski

薬王院コースから筑波山 2023/12/07

筑波山の数ある登山コースの中で最も長いのが薬王院コースです。当初はバスでアプローチし、旧酒寄駅跡バス停から歩き出す予定でした。が、時間短縮を狙って薬王院の登山者用駐車場まで車で行くことにしました。

駐車場の奥がコースの入り口でした。

出だしはそんな急登でもなく、深い樹林帯の中を登ります。

よく晴れた気持ちの良い天気です。秋の名残が青空に映えています。

コースの後半に入ると、こんな急な階段が続きます。写真ではそんなに急には見えません。

階段の中頃には山頂まで1,092m、標高630mの標識が立っています。この標識からはもう少しの頑張りです。

皆さんお疲れのようで、御幸ヶ原のお店でけんちん汁やトン汁を食べましたが、そこでシャットダウンとなりました。ケーブルカーで下山となりました。

筑波山神社は、いつみても中々立派です。

ここで私は、皆さんと別れて車回収のため出発点に歩くことになりました。

筑波梅林へ林道を登っていきます。

上からの紅葉の様子です。

地味な林道歩きですが、ところどころの紅葉が午後の陽に照らされて美しい。

前半の3分の1は登りですが、後は下りです。後半に少し登り返しがありますが、数人とすれ違ったので歩く人はいるようです。

紅葉に包まれた薬王院の山門です。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page