鎌倉・葛原岡〜大仏へ 2022/04/05

更新日:7月10日

今日は鎌倉ハイキングです。


スタートは、北鎌倉駅です。コースは、浄智寺〜葛原神社〜源氏山・頼朝像〜錢洗弁天〜大仏切通し〜高徳院・鎌倉大仏という鎌倉ハイキングの王道です。






浄智寺は鎌倉五山の一つ、臨済宗のお寺です。まるで、古民家の佇まいです。昨年の1月の「鎌倉五山巡り」の際にも訪れていたので、僕にとっても2回目というわけです。

この後の葛原神社も桜がたくさん咲いています。もう満開は過ぎて、少し葉桜になってきています。道端には、そこかしこにタチツボスミレが咲いていて春をたっぷり味わいます。

椿はもう終わりですね。

赤い絨毯になっています。

こんな椿もあるんですね。薄いピンクに真っ赤な斑入りの素敵な配色です。

源氏山の頼朝像です。この前で集合写真を撮りました。「頼朝ってこんな顔だったのでしょうか」との感想も!

いたるところで見事に桜が咲いています。お花見ハイキングです。

オオシマザクラですね。白い花と緑の葉の取り合わせが、実に爽やかです。

一見、サクラかと思いきや、どうも違いました。ハナカイドウでしょうか。

湘南の海も見えています。

たくさん咲いていました。これはアオキの雄花か雌花かという話になり、おそらく雄花というあやふやなところに落ち着きました。

(帰宅後、調べたら雄花でした。)


満開を過ぎた桜の花が道をピンクの絨毯になっています。これはこれできれいです。

今回の鎌倉ハイキングのハイライトの一つ、大仏切通しです。そんなに深いゴルジュ状にはなっていなくて、明るい切通しです。大仏切通しを降り、賑やかなバス通りを行くと鎌倉ハイキング終点の鎌倉大仏・高徳院です。

僕は2度目です。もっとも1回目は、いつ来たか覚えていないほど昔です。多分40年くらい前ではないかと。境内はそれなりに賑わっています。サクラも美しく咲いていてお花見ハイキングの終点にふさわしい風景です。

この後は、バスで鎌倉駅に向かいました。

小町通りにあるミルクホールでお茶して解散となりました。

鎌倉ハイキング、歩きでもあるし、古刹もあるし、季節を選んでまた計画したい。

 

毎月歩く高尾山-4月 2022/04/08||スミレ展に行ってみました! 2022/04/03

 



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示