谷川岳・本科サバイバル訓練 2016.04/02

04/02/2016

 越後の山に2日間の御花見山行の後、そのまま谷川岳での本科のサバイバル訓練に参加してきました。今年は、異常な程の寡雪で雪がありません。いつもの場所も全く雪がなく、旧道を入ったマチガ沢の出合を越えた台地でわずかな雪を相手にビーコン操作のトレーニングを行なった。いつもの埋没体験も、搬出訓練もなしです。
 われわれが訓練している側を、スキーを担いだグループが通ります。おそらく虹芝寮に泊まり、芝倉沢辺りを滑るつもりでしょう。「罰ゲイムみたい」とは、彼らの言葉です。お気の毒に。
 それでも、あれこれビーコンの特性などを確認し、それなりに有意義な訓練でした。

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ