奥多摩・井戸尾根から大岳山 2016.05/09

05/09/2016

 井戸尾根の取付は、林道海沢線の一番奥の海沢園地が取付点です。園地といっても、かつては整備されたのでしょうが、今は古い東屋と鍵のかかって使えないトイレがあるだけの荒れた場所です。
 その荒れた東屋の側にこんなスミレが咲いていました。どう見ても外来種のアメリカスミレサイシンに違いない。図鑑によれば「北アメリカ原産で、観賞用に広く栽培されている。繁殖力が強いため都市周辺にしばしば野生化している」とある。4月の小仏城山北東尾根の上部でもアメリカスミレサイシンが咲いていた。そのうち日本の山でも普通に見られるようになってしまうのでしょうか。ちょっと心配です。
 天気が午後からの雨の可能性が云われているが、何とか降られずにいる。結構な急登も交えてじっくり登って行くと2時間半程で大岳山山頂です。お目当てのシロヤシオにはお目にかかれずちょっとがっかりです。それでも山頂では、お決まりのお茶タイムです。まだ雨は大丈夫です。
 御岳山に着くころからちょっと雨模様です。それでもカッパはなくても大丈夫程度です。途中のお土産屋さんの元気なお母さんとの楽しいやり取りのあげく、お蕎麦をたべてから下山です。帰りになんと皆に味噌しゃもじのお土産をいただきました。ありがとうございます。
 僕は皆さんとお分かれした後、白丸駅から海沢園地まで車の回収に歩きました。

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ