毎月歩く高尾山-6月 2016.06/09

06/09/2016

 この「毎月歩く高尾山」の6月は誰も申し込みはありませんでした。でも天気は良いし、行かない手はないと出かけました。久しぶりに1号路から歩いてみました。ちょっと人が多くて落ち着かないのがこの時間の1号路の問題です。金比羅台周りでしたが、大気が霞んでさすがスカイツリーは写真には撮れません。1号路は大にぎわいです。小学生の遠足も大勢です。そんな感想を避けて浄心門から4号路には入ります。一転静かな山に戻ります。今年は、高尾山も花が少ない印象です。梅雨の頃咲く白い花たちがほとんど終わっている感じです。ちょっと寂しい。4号路の木陰は涼しくて気持ちよく歩けます。4号路から山頂方面には行かず、5号路に入り山頂の混雑を避けます。

 もみじ台まで上って、お茶屋さんでなめこ汁をいただきます。富士山は、雲の中ですが頭をちょこっとだけ覗かせています。休んでいると、元気な小学生の一団が通ります。尋ねると城山から相模湖へ抜けるという。「東海自然歩道歩き隊」開始の頃を思い出します。もう8年ほど前になります。
 もみじ台からは一旦城山方面に下り、富士見台を通る南側の迂回コースを戻ります。このコースは結構花が多いのですがやはりちょっと期待外れの感がありましたが、それでもノイバラやスイカズラ、ヤブムラサキの花など収穫はありました。その後やはり山頂は回避し、5号路から3号路を歩き、琵琶滝に下るコースです。
 最後は、高尾山ケーブルの清滝駅近くの「紅葉屋本店」でとろろそばとビールで締めとしました。 

 

<出会った花たち/写真をクリックしてください>

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ