南ア前衛・甘利山と千頭星山 2016.06/14

06/14/2016

⛅️/時々🌂
  レンゲツツジが群生することで知られた甘利山と千頭星山に日帰り登山です。韮崎駅で集合し、車で向かいます。登山口までは結構の山道を登っていきます。終点の広河原駐車場はかなり広く、トイレもあります。
 甘利山まではすぐです。一面にレンゲツツジが咲いています。盛りはちょっと過ぎていますが、見事な群落です。甘利山から一旦大きく下り、奥甘利山にも寄り道です。最低コルまで下りきり、登り返すと右に御所山・青木鉱泉への分岐を分けて、もう一段登ると千頭星山へ続くゆったりとした笹尾根が続きます。サルオガセが巻きついたカラマツ林が続きます。

 最後の登りを頑張ると樹林に囲まれた小広い山頂です。

二等三角点と山頂標識と標高が記されたプレートが立木に括られています。過去の記録にあった「山梨百名山」の標識は見当たりません。 

 恒例のお茶タイムをとってゆっくりと休憩です。

 ここまでは天気予報ほど暑くはなく、霧の合間から薄日が差す程度で、とても歩きやすい気候です。とここまでは理想的な天候でしたが、やはり今は梅雨です。下山に入ってから小雨がパラつきます。カッパを着ると止むとか、止まないとか色々話が盛り上がっているうちに広河原の駐車場です。

 とても楽しいのんびり登山でした。

 

<行程>
甘利山登山口 9:45〜 奥甘利山 11:10〜 御所山・青木鉱泉分岐 12:25〜 千頭星山 13:20〜 甘利山登山口 16:30

 

<今日出会った花たち/写真をクリックして下さい>
 

Please reload

最新記事