南佐久・御座山 2016.10/31前泊~11/01

11/01/2016

 昨年も計画したが、天候不良で中止だったので、この秋にリベンジ計画です。

10/31 ☀️

 初日は小海駅で合流して宿の「おぐら山荘」に入るだけです。時間があったので、南相木ダムまで紅葉狩りドライブに出かけました。ダムサイトからは、昨年の秋に登った天狗山や南八ヶ岳連峰の展望や美しい紅葉が楽しめました。
 さらに泊まった宿も良かった。中もきれいで、食事もいい。美味しい鍋や様々な料理で、とうとう全部は食べきれないほどの豊富さでした。初日にして大満足です。

11/01 ☂→☀️

 夜半からの雨で心配でしたが、朝食をとっているうちに小降りとなり、出発する頃には止んでいます。ラッキーです。そして、いきなりの紅葉です。

登るにつれ展望も開け、雨上がりの雲と紅葉がとても美しい。

途中、樹林帯の登りが続き、その中に滝が出てきたり、ちょっとした岩場もあって変化に富んだコースでした。

  不動の滝です。滝の前にはお地蔵様が鎮座しています。御座山の山頂は東西に長い岩稜状の奥の狭い岩峰で、小さなお社が備えてある、信仰登山の山です。

  上信越の山々の大展望が広がっています。

 1日無事天候も回復し、紅葉も食事も堪能した大満足の山旅でした。

<山と高原地図:「西上州」/2.5万図:「信濃中島」>

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ