南ア前衛・白砂の展望台 日向山 2017.09/26

09/26/2017

  白砂が印象的な日向山です。鋸尾根から東側に伸びる尾根の末端、尾白渓谷の北側に伸びる日向八丁尾根にその山はあります。尾白川林道を車でアプローチ。ゲート前の矢立石の駐車スペースは、平日なのに結構いっぱいです。なんとか奥に止めて出発です。

 穏やかな樹林帯の道を登って行った先には、花崗岩の白い岩と白砂、その先には八ヶ岳連峰の展望が広がっています。真ん中あたりのピークは蓼科山、そこから右に北八ヶ岳から南八ヶ岳が続いています。南アルプスの展望は残念ながら雲が多くて見えません。
 途中の樹林帯では、こんな綺麗な苔もあって、癒されますね。

  今年は、キノコが多いというニュースもありましたが、一方で松茸は不作とも聞きます。途中で出会ったキノコを撮ってみました。名前は全くわかりません。

 次は、秋の花たちです。

 <地図>

『山と高原地図』=「北岳・甲斐駒」

『2.5万図』=「長坂上条」

 

Please reload

最新記事