山の遠足05月確定表 2020

                         長澤登山教室 

 

 明示してある金額は、講習費です。会員・ゲストの区別はありません。長澤登山教室の企画にご参加された方には、ポイントが付与されます。郵送の方には封筒のタックシールにポイントを表記しています。 ポイントの表記は、1ポイント=100mと読み替えて、山の標高になぞらえて表記しています。3,000mに達した方は、ご希望の企画の講習費から1万円を値引きします。ご遠慮なく、お申し出ください。

 講習費には、保険料を含んでいます。交費・宿泊費などは含まれません。各自、別途ご用意ください。原則として3名から実施します。

  <山の遠足・富士山の見える山シリーズ>

1.中央線沿線・高尾山de初詣   ➡︎参加要項(PDF)
              01/07(火)     3G    5,000円

  2020年の初詣は、毎年同じ高尾山です。ケーブルカーを利用して、まずは薬王院にお参
  りします。その後、富士道から山頂へ向かいます。うまくすると山頂付近の北側斜面でシ
  モバシラの氷花に出会えるかも。早めに山頂に着くので、雪化粧した富士山を見る可能性
  が高いと考えています。おまけもあります。山頂のビジターセンターのワークショップに
  参加して、「野鳥の色で編むパラコードブレスレット」作りはいかがですか。もちろんお
  茶タイムもあります。お汁粉かな!

 

  <山の遠足・富士山の見える山シリーズ>

2.箱根・駒ヶ岳から箱根山   ➡︎中止
             01/09(木)     GG    10,000円

  富士山の見える山シリーズの初詣企画・箱根バージョンです。箱根・駒ヶ岳山頂の箱根元
  宮神社に今年の安全・安心登山をお祈りし、箱根山の最高峰の神山を往復します。駒ヶ岳
  へは往復とも箱根駒ヶ岳ロープウェイを利用します。

 

  <山の遠足・富士山の見える山シリーズ>

3.中央本線沿線・聖武連山   ➡︎参加要項(PDF)
             01/14(火)     GG    10,000円

  聖武連山=「しょうむれやま」と読みます。同じ「富士山の見える山シリーズ」と言って
  も、山それぞれの個性があります。標高こそ542mの低山ながら、前景に道志の山々を
  従え、雪化粧した富士山が美しく見えています。冬晴れの1日を陽だまりハイクで展望を
  楽しみに出かけませんか。

 

  <山の遠足・富士山の見える山シリーズ>

4.湘南・高麗山-浅間山   ➡︎参加要項/差替(PDF)
             01/17(金)     GG    10,000円

  今回の富士山の見える山シリーズは、暖かな湘南アルプスのミニ縦走です。大磯駅起点の
  駅からハイキングです。低山といえども浅間山には一等三角点があって、展望は期待でき
  ます。ところで高麗山と言えば、奥武蔵の高麗を連想します。奥武蔵の高麗は、大和朝廷
  の命より高麗若光が開いた里ですが、その若光が、高句麗から一族を連れて亡命し、上陸
  したところが大磯と伝えられています。「オイソ」とは古朝鮮語で「いらっしゃいませ」
  の意味だとか。そんな古の歴史に思いを馳せながら歩きます。時間が許せば、大磯の港で
  おいしい海鮮に舌鼓を打つグルメタイムは、いかがですか。

 

  <ゲレンデスキーを楽しむ会>

5.霧ヶ峰・ブランシュたかやまスキーリゾート   ➡︎参加要項(PDF)
             01/20(月)~21(火)   3G    25,000円

  標高が1,000mから1,700mまでこのスキー場、この時期は最高の雪質です。初級者か
  ら上級者まで楽しめるバリエーションたっぷりのコースが待っています。しっかり滑っ
  て、食事も楽しんで、気がついたら1ランク上達している気分になれるスキー場です。

 

  <山の遠足・富士山の見える山シリーズ>

6.富嶽十二景・高川山   ➡︎参加要項(PDF)
            01/29(水)     GG     10,000円

  「富士山の見える山シリーズ」と言ったら大月市の「秀麗富嶽十二景」は、無視できませ
  ん。その中でも随一の景観を誇るのがこの高川山でしょう。山頂は360度の展望が広が
  っています。眼前には雪化粧した富士山が堂々とした姿立ち上がり、御正体山や道志・
  丹沢の山々、奥秩父、南アルプスなど、雄大な山岳展望が楽しめます。下山は、リニア実
  験センターに下り、バスで大月駅に向かいます。

〒110-0002
東京都台東区上野桜木1-10-22-406

 

TEL:03-3823-7243
FAX:03-3823-7246
携帯:090-5495-9462