刈羽三山-1/八石山 2022/05/16

更新日:6月24日

越後遠征、刈羽三山シリーズです。当初は米山単独でしたが、せっかくなら花の季節ですから、刈羽三山を登ってしまおうと計画変更です。

まずは、八石山です。南条登山口から峰コースを登り、沢コースを下りまた南条登山口に戻る周回コースです。

天気予報が色々変わって少々ヤキモキしました。東京は雨模様のようですが、こちら日本海側は、好天です。登山口の高い木に咲いているのは桐の花でしょうか。この先の花の多さを予感させるスタートです。

ニョイスミレ/別名:ツボスミレ

登り出してすぐ目に入るのが足元のニョイスミレです。この山行中、最も咲き誇っていたのがこのスミレです。

ヤブデマリ

ヤブデマリでしょうか。緑とこの白い装飾花が印象的です。

カタクリ(実)

カタクリは花が終わっています。花の時期なら見事なピンクの絨毯でしょうね。

途中の展望地からは、刈羽三山の米山と刈羽黒姫山が見えています。

ヤマツツジ

これはヤマツツジでしょうか。

レンゲツツジ

こちらはレンゲツツジでしょうね。

山頂の非難小屋も綺麗な状態で、地元に愛されている山という印象でした。

花は下りに選んだ沢コースの方が多い印象でした。

 

刈羽三山-2/米山 05/17 ||赤城山へ行ってみた 05/10

 

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示