top of page

丹沢・大山で初詣! 2023/01/10

2023年の初詣企画の代2弾です。絶好の登山日和に恵まれて、大展望を楽しみました。コースは定番のコースです。大山ケーブルカーを往復利用です。

阿夫利神社下社からは表参道から登り、雷ノ峰尾根を下る周回コースです。


バス停からケーブル駅までこんな階段を登ります。








途中、蠟梅が咲いていました。春の兆しを感じます。








と、こんなクイズが。

単調な階段歩きです。気を紛らわしてくれます。

答えは?






ちゃんと答えもあります。

こんなことに反応しながらケーブルカーに向かいます。

この大山ケーブルカーは、綺麗です。高尾山のものと比べて車体が大きいような気がします。



ケーブルカーの終点からは、相模湾が綺麗に見えています。

左側、水平線に大島が見えています。

初詣ですから、阿夫利神社下社です。山頂へは左へ向かいます。ちなみに下山は右から降りてきます。

いきなりの急階段から始まります。

上から撮ってみましたが、この急さ加減が伝わったでしょうか。

実はここから行くのは初めてです。かごや道からしか行ったことがなかったなあ。

途中の富士見台からの富士山です。雲ひとつない青空です。

見事なブナの大木。青空を背景に力強い枝ぶりです。おまわず撮ってしまいました。

大山山頂は、穏やかで思ったより暖かでした。

阿夫利神社本社の裏側に回り込むと丹沢山塊と富士山のダイナミックな展望が広がります。真ん中正面が塔ノ岳、右側のなだらかに高いのが丹沢山です。

富士山と丹沢山塊の間には南アルプスが見えています。

右側の丸く高いのが赤石岳。真ん中は前聖岳。一番左は上河内岳。「スーパー地形」で調べてみました。

ついでにもうひとつ。塔ノ岳を望遠で引き寄せてみました。

山頂の尊仏山荘がはっきりと写っています。その下の水色の屋根は木ノ又小屋でしょうね。中々の解像です。

最後は富士山のアップです。

今年も、安心安全登山で山を楽しみましょう!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page